いろは君の筆跡診断!

山岡鐵舟と西郷隆盛の筆跡から「駿府談判」を探る!

11月12日(土)、駿河東海道おんぱく2022のプログラム『山岡鐵舟と西郷隆盛の筆跡から「駿府談判」を探る!』を開催しました。 会場の静岡市産学交流センター「B・nest」は、1868年、山岡鐵舟が西郷隆盛と会見した跡地 […]

コメントなし

金物のまち・三木(その2)

市中心部の三木城址には金物神社がある。 天目一箇命(鍛冶の祖神)、金山毘古命(製鋼の祖神)、伊斯許理度売命(鋳物の祖神)をお祀りし、毎月「古式鍛錬」の実演もしている。 神社の隣には「三木市立金物資料館」があり、「三木金物 […]

コメントなし

金物のまち・三木(その1)

木工、建築の現場では、電動工具とともにノミや手鉋、ノコギリなどの昔ながらの大工道具を見かける。機械化が進んでも、機械に入らない材料や補修、調整に使うからだ。 大工は道具にこだわる。道具の良し悪しで作業効率がまるで変わるか […]

コメントなし

筆跡診断とは・・・

 昔から「書は人なり」といわれています。身近な人が書いた文字をみて、なんとなく人柄を感じたことはありませんか?

 ショーかな(笑)がはははっ!

 人柄とは、その人の行動傾向から受ける印象をいいます。この行動傾向は、日常の様々な場面に表れます。例えば、話し方をとってみても、そのテンポ、間の取り方など、のんびりした人とせっかちな人では違ってきます。また、車の運転にも、人柄や性格が表れることは知られています。車間距離をつめて運転する人、信号無視をする人、制限速度を必ず守る人などさまざまです。

 文字を書くという行動の痕跡である筆跡にも、他の日常行動と同様に、人柄や性格という固有の特徴が表れます。

 筆跡に固有の特徴である人柄、性格が表れるため、筆跡を診断することで、自分を知ることができます。自分を知ることが、どんな行動をするにしても、まず知るべきことではないでしょうか?しかし、自分のことはなかなか自分ではわかりません。

 そこで、筆跡診断を通して、自分自身を知ってみてはいかがでしょうか?

 昔から、「書が変われば、人生が変わる」と言われています。筆跡診断とともに、書道講師の経験から、筆跡改善のアドバイスもさせて頂いております。お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました